シックスパッドフットフィットの効果は高齢者にも?楽にリハビリできるのはコレ!

足を乗せてるだけで、トレーニングができてしまう!?

そんな嘘みたいなマシーンが「シックスパッドフットフィット」です😊

カタカナばかりで、若者向け?と思われがちなネーミングですが、ところがどっこい!←歳がばれそう、、😅

普通に筋トレをしたいと思っている人はもちろん、フットマッサージャーとして使われる方もたくさんいらっしゃいますが、、、

意外にも高齢者の方のご使用も多いのです!!

その使用する目的も筋トレではなくリハビリ!

実際リハビリにも使われている口コミも数多くあり、その効果が目を見張るものばかりです!!

なので今回は「リハビリにも使えるシックスパッドフットフィット」としてご紹介していきたいと思います。

口コミ件数もかなり多いです。

check‼>>シックスパッドの楽天ランキングはこちら

冒険家・プロスキーヤーの三浦雄一郎さんも使っていらっしゃいます。

三浦さんはこう言われています。

「山登りも日常も、大切なのは足裏やふくらはぎの力です。」

「歳を重ねると転倒が怖くなってしまう方もいらっしゃいますが、足裏やふくらはぎを鍛えれば若い頃のように元気よく歩くことができます。山登りも日常も、トレーニングを続けることが大切です。SIXPAD Foot Fitは足裏全体だけじゃなくて、ふくらはぎにも、すごく効果があると思います。今までの人生になかった体験です。」

※個人の感想です。
※SIXPADはトレーニングをサポートする製品です。

プロの方も認める効果です!
鍛えられた筋肉にも効き目があるのですから、弱っている筋肉にはさらに効きそうですよね♪

シックスパッドフットフィットは高齢者のリハビリに効果的?

80歳を優に超えていらっしゃる三浦雄一さんも使われているのだから、筋トレ目的だけのものではありません♪

もちろん筋肉を付けたい方、ダイエット目的の方のように健康に気を使われている方だけでなく、高齢者の方にもお使いいただけるんです(^O^)/

体力維持のためにも、リハビリにも有効的なんです♪

シックスパッドフットフィットがリハビリにいい理由

左右の足を乗せるだけで電気の刺激を通して足裏からふくらはぎを中心にアプローチしてくれます。
もちろん座ってトレーニングするので、過度な運動をするわけでなく、膝などを痛めることもありません。

足裏の筋肉は足全体のすべての筋肉とつながっています。
脚の指先から鍛えるということは、足全体の筋肉に刺激が行くということなので、歩く力のトレーニングになるということなんです。
もっと言えば、足から体全体への筋肉のアプローチへとつながっていきますね♪

そんなすごい筋肉のトレーニングが、まさかの座ったままで!!

そう!座ったままでもできるので、高齢者の方でも変に体を酷使せずに、楽にできるんですね!

筋トレと言っても1日おきではなく、ウォーキングのように毎日することがオススメです!←これも重要です😊

阿久根先生は「足裏を使って正しい歩き方をしていないと、肩や腰などに痛みや疲労を引き起こしてしまうこともある」といわれています。

さらには。。。

足裏の筋肉を使った正しい歩き方ならば、効率よく重心移動し、楽に歩くことができます。
そして転倒防止や心肺機能を高めるなど、健康的な生活にもつながるのです。

とおっしゃっていて、身体全体の健康のためには足裏の筋肉の重要性を指摘されています。

高齢者の方が歩行を難しく感じるようになる原因が足裏である場合も多いのです。

足裏から鍛えて、足全体の筋力アップにつなげていけるのが、この「シックスパッドフットフィット」なんです♪

どのように使って鍛えるのか?

使用方法は簡単。
足を乗せるだけ!
座ったままでオッケー!

毎日ウォーキングで歩くがごとく、毎日「シックスパッドホッとフィット」に足を乗せるだけです。

ホント、コレだけ!!

こんなに簡単だから、高齢者の方でも無理なくできるんです。
毎日の日課とまで言わなくても、テレビを見る時間にそっと足を乗せてあげるだけでトレーニングできるんですね!!

それではこれだけで、どのような効果が出るのかを実際のご購入者の方の口コミから見てみましょう。

リハビリ効果の口コミ

↓この方の口コミが本当にミラクルなんです。
信じるか信じないかは個人の自由ですが、私は信じたので載せますね♪
全文を載せるととても長いので、要点を箇条書きにしました。

脳梗塞81歳の母の奇跡
1年前に脳梗塞を起こし右半身麻痺になった81歳の母の為に購入。
母は右半身ほとんど動かなく力も入りません、
右足の指は5本かたまって離れない状態
シックスパッドフットフィットが届いて一日一回毎日続けて1週間
右足の指が動き離れたのです、
足首も少し動き力も少しはいるようになる

奇跡がおきたのです、
うそでも大袈裟でもありません、事実なんです、
右足はもう動かないと諦めていた母が、一番びっくりですごく前向きになり
目標は杖をついて一人で歩く事です

いかがでしたか?

毎日シックスパッドフットフィットに足を乗せただけです。

何も大変なことをしたわけではありません。
痛い思いもしていませんね。

使ってわずか1週間でマヒで動かなかった足の指が動くという奇跡!
嬉しい効果としか言えませんよね。

さらに本人のモチベーションが上がり、生きるパワーも復活していますものね!
目標もでき、前向きの人生を進んでいかれています。

こちらも聞いていてうれしくなる効果です😊✨

もう一人、この方の口コミもご覧ください。
短くまとめてみました。

94歳になる父のために購入
利用し始めて3週間、
車いすからベッドへの移動に介助が必要だったが、一人で移動が出来るほどになりました。
父が言うには大腿部の裏側がのばせるようになったのが大きな変化だそうです。
高齢の父が筋肉の改善によって「生きようとする力」を得たことが何物にも代えがたいことだと思いました。

自分で歩けるという喜びはとてつもないパワーになると思われます。
足裏から3週間毎日の電気刺激によって、太ももの裏にまで効果が表れていたのですね!

やはり、基本2本足の人間ですから、あし、大切です!!

ではなぜこんなにも効果が表れるのか、掘り下げてみていきますね。

効果のヒミツ

シックスパッドフットフィットは電気が行き来するEMS通電方法を採用しています。

足裏 → ふくらはぎ → 前すね → 太ももを通り → 左右の足

というように、歩行を支える筋肉に効率よくアプローチします。

筋電気刺激で足を乗せている時間(1日1回23分)が歩く力のトレーニングになるんですね!

ここまでの効果を出すにはキーワードが2つあります。

「20Hz」

20Hzが効率的である理由は?

京都大学の森谷敏夫名誉教授が検証を重ねた結果、EMSによる筋力トレーニングに最も効果が出やすい周波数は20Hzと導き出されたそうです。

20Hzよりも高い周波数になると、約1分で筋肉の張力が低下!
それは筋肉がトレーニングでの効果があまり望めない状態に陥ってしまうということなのです。😨
20Hzをキープすることで時間が経過しても張力を保つことができるので、継続して効率的なトレーニングを行えるんです!

          

「23分」

効率よく計算された、23分のオートプログラム

クリスティアーノ・ロナウド氏のトレーニングメソッドを取り入れて、上記の森谷敏夫氏が監修したトレーニングプログラムの総時間は23分。
最も効率的にトレーニングができる23分のプログラムになっています。
ウォームアップからトレーニング、そしてクールダウンまで、段階的に強度が高まり、自動的に切り替わり、終了すると自動で電源がオフに!

一度スイッチを入れてしまえば自動的にプログラムとして実行できます♪

シックスパッドフットフィットの特徴

足裏にフィットしやすい3D形状

凹凸のある形状だから足裏全体にフィットします。

ロッキング構造

脚の動きに合わせて、前後に動いたり、傾斜になったりします。

持ち運べるグリップ付き

グリップを持てば運びやすい!!どこにでも持っていけます。

見やすい液晶パネル

Bluetoothが搭載されています。スマートフォンのアプリケーションとの連動すれば、筋トレを可視化できます。

注意!!安全上使えない場合も!!

注意!!ペースメーカーなどの体内植込み型医用電気機器、人工心肺などの生命維持用医用電気機器、心電計などの装着型医用電気機器
上記に当てはまる方は、本品を使用中の方の脚部にも触れないでください。

注意!!心臓疾患のある方、妊娠中の方、出産直後の方、医師に運動を禁じられている方、足裏に傷のある方、飲酒している方は、事故やトラブルの恐れがあるので使わないようにしましょう。

注意!!その他体内に金属やシリコンなど埋め込まれている方や、身体に異常を感じている方は、かかりつけの医師にご相談されてください!

「シックスパッドフットフィット」について最後に

いかがでしたでしょうか?

色々な健康器具がありますが、リハビリをお手伝いしてくれるものはそんなにありません。
持ち運びもできるコンパクトな作りは、場所を選ばず使用できます。

普段の筋トレから高齢者の方のリハビリまで幅広く使えるのも魅力です。

健康が気になるご両親へのプレゼントにしてもいいですね。

1日23分の習慣を是非試されてはいかがでしょうか~?

きっと何か嬉しい効果が見えてくるはずです(*´▽`*)

タイトルとURLをコピーしました