UGGアンスレーのサイズ感が分からない!きつい方がいい?口コミ調査!

UGGヘッダー
UGGといえば、今じゃ知らない人も少ない冬の定番ブランドです。

暖かくおしゃれに履いて冬を乗り越える必須アイテムにもなりつつあります!

そこで、今回はUGGアンスレー欲しい!!

でも・・・

「きつい方がいいのか?」

「ジャストフィットがいいのか?」

「ワンサイズ上の方がいいのか?」

と迷っている方のために口コミを含め調べてみました。

参考にしてくださるとうれしいです。

チェック‼>>UGG楽天ランキング

UGGアンスレーってどんな靴なの?

UGGとは1978年に南カリフォルニアで立ち上げられたシューズブランドです。

サーフィンした後の海上がりにそのまま素足で履ける、夏でもさらっとした履き心地を目指して作られた靴なんです。

贅沢にシープスキン素材が使用され、のちに素足での履き心地が瞬く間に大人気に!!

今ではムートンブーツが有名ですが、アンスレーも大人気です。

アンスレーというのはモカシンデザインの1種

モカシンというのは甲の部分のU字がモカシン縫いというアメリカ先住人のスリッポンが原型だそうですよ。

なんともほっこりするかわいらしさがあるのは民族っぽさからきているのかもしれませんね。

アンスレーはそのモカシンの中でも1番シンプルなもの。だからどんなシーンにも合うと評判なんですね。

モカシンデザインは他の種類もありますが、「アンスレー」と人気を二分する甲の部分にちょうちょ結びが付いている「ダコタ」も可愛いですね♪

気になる方はこちらをご覧くださいね♪ ↓ ↓ ↓
UGGダコタ

UGGのサイズ感

UGGレディースサイズ表
表のとおり、サイズの表記がまずUSアメリカ表記になっているんです。

しかも細かい0.5という中間サイズはガッツリ飛ばされ、大雑把なサイズくくりになっています。それが余計にサイズ選びを困難にしているんですね。

特にUGG初めての方は気を付けていただきたいサイズ感!

インナーの天然ウールがしっかりと詰まっているため、いつものサイズを選ぶと「きつい」と感じることが多いです。

素足で履いてもきついかも。。。

ただ、このインナーの天然ウールは履くほどに馴染んでくるので、気付けばジャストフィットになっていることが多いのです。

なので、どのようなシーンで、どのような状態で、使用するかでサイズ選びも変わってきます。
天然ウール
この天然ウールがサイズ選びを攻略するポイントなんです。

室内履きで使用

このUGGアンスレーは外出時はもちろん、室内履きとしても使用できます。

フローリングのお部屋で、素足だとちょっと足元が冷たいなってときにとっても重宝しますね。

素足で履くのでしたらいつもと同じサイズかワンサイズ上げて大きいものをチョイス!

インナーの天然ウールが優しくフィットするから、心配されるインナーの天然ウールのへたりも少なく、より長くふわふわ感を持続できるでしょう。

厚手のソックスやタイルを履いて

外出時厚手のソックスなどでお洒落を思いっきり楽しみたいときには、通常のサイズを選ぶといいでしょう。

履き馴染んでくるとインナーの天然ウールがソックスの厚みで寝てしまうので、そのうちサイズが大きくなったように感じるようになります。

ただ、 ここで、きついのが嫌だと言ってワンサイズ大きいものを選ぶと、結局はインナーの天然ウールは馴染んできてしまうので、さら大きくなってしまう可能性が。。。

ということで!

サイズを選ぶときには

1 伸びることを予測してワンサイズダウン
2 通常サイズでジャストフィットを狙う
3、ワンサイズアップはゆったり履きたいとき

の3択からチョイスするのが良いです。

私のおすすめは最初はきつく感じるかもしれませんが、ワンサイズ小さめを選ぶ。

そしてインナーの天然ウールとアッパー(外側)の天然皮革を上手に自分の足に馴染ませ育てていくことです♪

<UGG公式ページの着用サイズ感>

◆細身・普通の方➔標準サイズ

◆甲高・幅広の方➔1サイズ大きめ

UGGアンスレーサイズ感の口コミ

とはいっても通常にするか、ワンサイズ落とすか、、、感覚がつかめませんよね。

ということでサイズに関する口コミを調べてみました。

実際の靴のサイズとUGGで選んだサイズを簡単な表にしてみました。

UGG選ぶサイズ.PNG

上の表から分かることは・・・

22㎝の方はサイズ5

22.5~23.0㎝の方はほぼサイズ6

23.5㎝の方はほぼサイズ7

この辺までは固いですね。

問題は24.0~24.5㎝の方です。

7か8で悩んでいますね。。。。

足のサイズが25㎝以上になるとほぼ全員サイズ9を選ばれていました。

ということで口コミでの感想も見ていきますね。

<22.0㎝編>

・アグのボアがふわふわでキツイけど、皮が伸びるので同サイズの22.0にしました

<22.5㎝編>

普段22.5でサイズ6を購入。

22.5㎝(甲薄) 5(きつめ)

・足のサイズは22.5センチ。こちらはワンサイズ上げてサイズ6を買いました。つま先は大丈夫ですが、幅はキツキツ。➔しばらく家の中で履いていると慣れてきました。

<23.0㎝編>

・・足のサイズは23センチで、悩みましたが私は幅広ではなく普通なので、23センチ(6)にしました。靴下をはいても大丈夫で、とても暖かい。

普段23で幅広の足です。サイズ6でぴったりです。

<23.5㎝編>

・普段、23.5または24センチの靴を履いていて、甲高幅広の足で、サイズ7にしました。➔最初は微妙だと思ったけど、靴下ありで履いているうちに足の形に馴染んで、良い感じになりました。本物ファーだから蒸れないし、造りもしっかりしていて良いです。

23.5~24㎝  7(きつすぎ)ガンガン履いて1週間後、フィットしすぎくらいに!!

・何時も24センチですので、7サイズにしましたが、爪先はきつく踵まわりは丁度良いです

<24.0㎝編>

・普段24センチで、今回サイズ7を購入。足幅もあるし、甲も高めですが、ぴったりといった感じでした。ワンサイズ大きくても大丈夫だったかもと思いますが、サイズが大きいと歩くときにカカトが脱げやすいのでぴったりで良かったと思います。

普段24㎝ 高幅広め 8にしました。

<24.5㎝編>

・普段のサイズは24~24.5幅広。幅広の私には8で正解でした。

・足のサイズは24.5、ゴリゴリの外反母趾です。
サイズ8のチョコレートを購入 サイズ感、ジャストです。

・普段24.5センチだったので、レビューをみて25センチ(8)を購入したのですが、カパカパと大きく、すぐ返品し、サイズ7を購入しました。
若干窮屈な感じはありますが、はいていくうちに馴染んでいく範囲だと思われます

<25.0㎝以上編>

・私は通常25~25.5、甲幅は普通なので8にするか9にするかですごく悩みましたが
履けなかったら嫌なのでサイズ9を選んだところ、正解でした♪
靴が変形することもなくきれいな形のまま履けました。

・幅広な足でいつもパンプスやスニーカーは25.5cm、UGGはショートとベイリーを持ってますが靴下履いても8なので、みなさんのレビューを読みながら、春先にかけて素足や薄手のタイツで履きたいと今回サイズで数日間悩みまくりました。。。
結果…9のブラックにして、アンスリーは正解でした!!縦は確かに浅めなので余裕がありますが、幅はブーツの時と違って痛くない程度にピッタリ。

最後に

いかがでしたでしょうか?

サイズさえ自分好みにフィットしたら、ぜーったいに可愛いのでお付き合いも長くなるシューズです。

だけど、「でもでもやっぱり悩むー」って方いらっしゃいますか?

最後の秘訣を教えちゃいましょうか・・・^^

手元に届いてから試着して、「あーちょっとこれは大きすぎ-」「もう少し余裕が欲しいな」といったとき。

何となく面倒だ臭いからといってあきらめないで!!

交換可能なショップさんがあるんです。

30日以内なら電話相談にも乗ってくれ、何度でも交換OK!という太っ腹なショップさんです。

心配で購入する勇気が出ないって方も安心ですよ!

↓ ↓ ↓ ただ、売り切れになっている場合が多いのですm(__)m

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スリッポン UGG アンスレー 3312/1106878 楽天 ムートン Ansley 正規品 アグ
価格:10780円(税込、送料無料) (2020/11/9時点)

楽天で購入

 

あなたにピッタリなサイズが見つかりますように♪

タイトルとURLをコピーしました