マヌカハニー殺菌&予防でおすすめは?正しい摂り方と効果をご紹介!

マヌカハニー、今ではスーパーフードとして知らない人はいないくらい有名ですね。
だけどその殺菌作用って、どのくらいすごいのかご存知ですか?
何となく「のどに良さそう~っ」とか「免疫力アップで風邪予防できるのよね?」くらいの認識度だと思うんです。

ところが、調べてみるととんでもなく効能があることが判明!
何も知らずにただ美味しく食べているだけではもったいない!!
その効果も半減↓なんです( ;∀;)

そこで、今日は効果的な摂り方もお伝えしつつ、おすすめ商品をご紹介します。

マヌカハニーの人気は健康ブームに乗ってうなぎのぼりです!
ランキングでもチェックしてみてくださいね。

check!>>マヌカハニー楽天ランキング

★マヌカハニーの殺菌効果が凄い!

もともとハチミツって賞味期限が長く、だいたい2年以上なんです。
生(なま)の状態でこんなに持つのはなぜかというと、消毒成分が含まれているからなんですね。
「過酸化水素(オキシドール)」と言って、薬局でもよく見かける消毒剤です。

ただ普通のハチミツの消毒成分は、体の中では酵素によって分解されてしまうので、殺菌成分が発生しないんだそうです。
外傷には効果があっても体の中へは効果を発揮できません。

一方、マヌカハニーは「オキシドール」プラス「メチルグリオキサール」という殺菌成分が多く含まれているんです。
体の中でも酵素の攻撃を受けないため、いろんな悪性菌に効果を発揮して大活躍してくれる成分なんですって!

どんな悪性菌に効果を発揮してくれるのか。気になりますね!?

★様々な症状に効能を発揮!予防もバッチリ!

風やインフルエンザなどのウィルス、ピロリ菌、腸内細菌、サルモネラ菌、虫歯菌、歯周病菌、傷口の雑菌、その他、、、

ちょっとびっくりしませんでしたか?

風やインフルエンザにはうなづけますが、ピロリ菌?虫歯菌?
他にもそうそうたる悪性菌が、、、

胃の調子がよくない方にはピロリ菌に効果があるのはうれしい知らせ!
マヌカハニーの「メチルグリオキサール」がピロリ菌に有効なことが判明したそうです。

腸が弱い人にはこれまた朗報!善玉菌には攻撃をせず、悪玉菌だけに効果があるんだそうです。

そして傷口はもちろん、口腔内の菌まで抑えてくれるんですって!!
虫歯予防や口内炎にもきくんだそうです。

驚きの効能ですね!身体中守ってくれそう~!

さらに!抗菌作用だけでないのがマヌカハニーなんですよ。

ビタミンB1、B2、B12、ビタミンC、ナイアシンなどのビタミン群、
カルシウム、リンなどのミネラル類、
アミノ酸なども含まれているんです。

栄養もバッチリなわけです(#^^#)
弱った体にも優しくケアしてくれるんですね。

すぐにでも試したくなってしまいますね。
ですが、ちょっとお待ちください!!

マヌカハニーならどれでもいいというわけではないんです。

★マヌカハニーどうやって選ぶの?

これだけの効能・効果のあるマヌカハニーだから、抗菌作用がある一定の基準以上でないと本物と認められません。
世の中に出回っているマヌカハニー、偽物もかなりあるようで、、、

アメリカの人気オーガニックスーパー「トレーダージョーズ」の商品も偽物だったみたいです。

ではどうやって選ぶのか?ですね。

お店に並んでいるマヌカハニーに数値が書いてあるのをご覧になったことはありませんか?

この数値、抗菌作用を数値化されたものなんです。

数値が大きいほど抗菌作用は強くなります。

・5+ / 83+ → 栄養補給に

・10+ / 263+ → 日常生活の健康維持に

・15+ / 514+ → 感染症予防や健康回復に

・20+ / 829+ → 消化器官の改善や深い症状に

・25+ / 1200+ → 高い効果を求める方に

今回ご紹介するマヌカハニーは 中級レベルの 10+/263+。
日常の健康を守ってくれるのにちょうどよい数値となります。

「10+」=「263+」と頭の隅っこに置いておくといいかもしれません。

そしてよく見ると何やらアルファベットも書かれていますね。

マヌカハニーの原産国ニュージーランドランド政府が認定しているブランドマークという規格です。
簡単に説明しますね。

1.UMF→マヌカハニーの抗菌作用を医療用消毒液「フェノール液」と比較して数値化した規格。

2.MGO→「メチルグリオキサール」の含有量を数値化した規格。

3.MGS→「フェノール液」+純度や加熱処理添加物の有無なども検査された規格。

上記3つの規格のものだと、どれを選んでもニュージーランド政府の認定付きなので安心です。

★食べるときの注意点。特に赤ちゃんには注意!!!

いくら健康に良くても、1歳未満の赤ちゃんには与えてはいけません!!
はちみつと同様、ボツリヌス菌が入っている場合があります。
腸が未熟な赤ちゃんは感染してしまう恐れがあるのでくれぐれも注意しましょう。

ブランドマーク以外のものは、効果も期待できません。
正規品をいただきましょう。

マヌカハニーの適量は、1日大匙一杯(15ml)。
1日3回に分けて、1回5ml程度ずつでもオッケーです、

ティースプーンで、コーヒーや紅茶に入れていただくのもいいでしょう☕

ただし、普通のハチミツよりカロリーが高いので、食べ過ぎにはくれぐれもご注意を(;’∀’)

いかがでしたか?
知っているようで、知らないことも多かったのではないでしょうか?

正しく選んで日常から健康予防をしておきましょう~!(^^)!

タイトルとURLをコピーしました