手抜きご飯?トースターパンのアレンジ力は使えると人気!口コミと評判!

トースターパンとは何ぞや?

何を隠そう~!手抜きご飯を一気にレベルアップさせてくれる調理器なんです♪
アレンジ力が無限大とまでいわれて、大人気!口コミでも評判です(*^-^*)

相棒はオーブントースター。
どこのご家庭にもありますね?食パンをこんがり美味しそうに焼いてくれるトースターです♪

キッチンの結構いい場所に置いてあったりするオーブントースターですが、その割に使われていませんよねー。

電池レンジの方が使用頻度はかなり上。

んーーもったいない!

今日からはトースターパンを使ってオーブントースターの出番を増やしてあげましょう~♪

新しいタイプの調理器具だから?商品名以外から探すのが難しいかも。。。
鍋>その他で出てきました(^^;)

check‼>>鍋その他のおすすめ楽天ランキング

トースターパンで手抜きご飯?

一昔前にシリコンスチーマーって出ましたよね。電子レンジに入れてチンするだけで蒸し料理ができてそのまま食卓へ~みたいな♪
今回ご紹介する「トースターパン」はふにゃふにゃのシリコンではなく、アルミ合金でできたしっかりとしたつくりになっています。

手抜きご飯 お手軽料理や簡単メニューまでありとあらゆるお料理がオーブントースターの力を借りてミラクルに素敵に変身してしまうのです😍

そもそもトースターパンって何?

トースターパンはその名の通り、オーブントースター専用のフライパンのようなものです(*´∀`)
フライパンと言っても、焼くだけでなくオールマイティな選手です♪

          

これら全部ができちゃうんです♪👆👆👆
今までの調理器具、全部いらなくなってしまう?ってほどの勢いですよ!!
口コミでもかなり重宝している様子がうかがえます♪

・万能
煮る焼く蒸すが、オーブントースターで、これ一つあれば、急いでいるときも素早くできて、大満足です

・ほぼ毎日トースターでいろいろな調理を楽しんでいます。1人暮らしには本当に便利なお品で助かってます。

・毎日使ってます。これがあればフライパンいりません

トースターパンはオーブントースターとタッグを組むと最強になる!

トースターパンはオーブントースター専用の調理器具なので、コンロや電子レンジでは使えません。
アルミニウム合金で作られているので特に電子レンジで使うのは危険です。

しかし、いったんオーブントースターと手を組むと、短時間での料理が簡単にできるようになるのですよ~♪

というより、オーブントースターの実力を引き出してあげるといってもいいかも♪

上下から加熱するオーブントースターは200~250度という高温をキープすることができるんです(*-ω-)ウンウン♪

それをサーモスタットというんだけど、そのおかげで、トースターパンは、その小さな器でまるで大型オーブンで調理したようなダイナミックな仕上がりを実現してしまうのです(*^-^*)✌

          

実際にどのようなお料理に使われているのか口コミから探してきました♪

アブラカレイのバターソテーを作りました。身がすごくフワフワに仕上がり、とてもおいしかったです。

スパニッシュオムレツきんぴら豚の生姜焼きなど、調味料を入れて、食材を入れて混ぜ、トースターで10分位。

さばの味噌煮オムレツミートローフご飯をつくってみました。本当に美味しくできました。

・本当にご飯が炊けるなんて不思議です。そして美味しく炊ける。

いか煮を作ったらイカも柔らかく煮てあり、美味しかった!

お好み焼きは中がふわふわでめっちゃ美味しいです。

・レシピにあったカレーを応用で肉じゃが作りました。

白身魚と野菜の蒸し焼き グラタン ドリアといろいろ作ってます

・朝のフレンチトーストも、夜に、この容器にセットしておけば、朝、オーブントースターにいれるだけ。便利です。

・さっそくレシピに載っている「りんご焼き」を作りましたが、おいしくできました。

中にはアレンジしたり、ご自分の感覚だけで作られている人もいらっしゃいました。
これだけ使いこなせたら、

それにしてもこれだけで、1冊のレシピ集ができそうですね♪

オーブントースターの中で化学変化を起こすトースターパン!

 1グラムを 1℃ 上げるのに必要な熱量は 1カロリー

水蒸気 1グラムが 水にわかる際に放出する熱量は  539カロリー

たった1グラムの水蒸気が539カロリーにということは539倍の熱量となるんです!
これを「凝縮熱」といいます。

ちょっと科学の難しいお話になってしまいましたが、

実はこの「凝縮熱」こそが、トースターパンの中身に化学変化を起こしてくれるのです!

359倍の熱量によって食材が加熱されます。それによって調理されます。

さらに、蓋についた水蒸気が水分に代わり、蓋と本体との間に「ウォーターシール」という膜ができるのですが、これにより、庫内の気密性が高まり、内圧がかかります。

内圧がかかった状態での凝縮熱で、食材の旨味をギュッと凝縮し、食材の芯までより早く熱を届け、加熱ムラを防ぎます。

本体も蓋も素材はアルミダイキャスト。
熱伝導、蓄熱性にも優れているから、食材に焼き目もバッチリです♪

焼き目などに関する口コミを集めてみました。

・魚が美味しく焼けて、ご飯も美味しく炊けて独り暮らしには持ってこいです。

・上面は焦げませんでしたが、裏はおいしそうな焦げ目です。

・焦げ目をつけたいものには手軽でいいと思います。

・朝、トースターパンでサケなど小さい切り身の魚を焼いています。

・魚焼き、煮物、作ってみました。うまく出来ました!

ということで、皆さん簡単に美味しくできている様子♪

それから、なるほど~と思った口コミもありました(*^-^*)

・通常のオーブン皿と違うのは、陶器ではなくアルミ合金使用なので熱伝導がとても速く、蓋をして焼くと圧力鍋と一緒です。圧力鍋、オーブンなどよりコンパクトでとても使い安く、何よりホクホク感も同じだし、それでいてお手入れが抜群に楽なのです

ふむふむ!その通りですよね♪
実際圧力鍋って使うとなると大きいし、気分もヨイコラショ!と気合をいれないといけないし、なかなか大変ですよね?

でもこのトースターパンなら食材を入れてふたをすれば、あとはオースントースターにお任せで、圧力鍋さながら、調理をしてくれるのです♪

ここまで来ると、お分かりいただけていると思いますが、

トースターパンで調理するということは、あながち手抜きご飯?と言われても否定できない調理法かもしれないんですね(^^;)

ですが、出来上がりは、手抜きとは思えないほどのお味と仕上がりに

しかもトースターパン自体そのまま食卓に運んでも、バッチリ決まるお洒落なデザインなだから、到底手抜きに見えないのです(≧▽≦)

トースターパンは調理後も優秀!

本体はアルミダイキャストですが、内側はフッ素樹脂加工が施されているので、こびりつきにくくなっています♪
だからお手入も簡単なんです(≧▽≦)これはポイント高いですよね。~

使ったあとの処理が簡単なので買ってよかったー(*^□^*)と思いました★

・1人前用でサイズもいいですし、これ1つで洗い物も済み楽です!

煙も出ないし、簡単にでき、片付けも楽なので助かります

おーっと!お魚などの煙も何の心配もいらないのですね!素晴らしい♪

そして、美味しくいただいた後の後片付けはなるべく簡単に済ませたいものです!
それを実現してくれるのがトースターパンということなのですね♪

しかも、

夏場は火を使うのが嫌なので、活躍しそうです。

というように、火を使いたくない日でも大活躍するでしょうね♪

トースターパンのまとめ

ここまでトースターパンについて、手抜きご飯になるのか?を中心にお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

食卓にそのまま並べても様になるっていうのも魅力ですね~♪

1つじゃ足りなくて2つ目も~♪と、リピ買いする人もいるんですよ!

素敵なカラーも6種類♪ もちろん、お好きなカラーからお選びできます(≧▽≦)

ぜひこの機会に試されてみてはいかがでしょうか?

きっと気に入っていただけると思います(≧▽≦)

タイトルとURLをコピーしました